※有料オプション機能「参加者選択機能」をご利用の主催者様向けのご案内です。

応募締め切り後、ご登録のメールアドレスに応募者一覧情報が含まれたCSVファイルが送信されます。ファイルが届きましたら、当選、落選、補欠を決定の上、ファイルを弊社までご返送ください。

 

参加者選定手順 (チケット券種が1種類の場合)

1.CSVファイルを開きます。応募フォームが含まれますので、内容を確認してください。



2.当選、落選、補欠を決定し、CSVファイルのBのセル「状態」の項目を入力してください。


デフォルトは全員-10となっていますので、以下の値を入力してください。


当選:10 と入力してください

※当選者数はチケット在庫数となります。

(チケット作成画面で入力されたチケット枚数)チケット枚数以上の当選者を出すことはできません。

補欠:0 と入力してください

落選:20 と入力してください


【注意】行は削除しないでください。


3.以下の項目のデータだけを残し、その他の項目データはすべて削除してからCSV形式でファイルを保存してください。

- 「応募ID」(A列)

- 「状態」(B列)

- 「チケット名」(F列)

- 「枚数」(G列)

      ※Peatixは主催者様がフォームで取得した個人情報にアクセスいたしません。


4.以下の点を今一度ご確認の上、弊社担当者よりお送りしている設定完了メールへの返信の形でCSVファイルをお送りください。

-  各応募者の「状態」(B列) が-10 から 10 / 20 / 0 のいずれかに変更されている。

- CSVに含まれている情報は、「応募ID」(A列)「状態」(B列)「チケット名」(F列)「枚数」(G列)のみである。

- チケットの当選枚数が在庫数を超えていない(チケット作成画面で設定した枚数(在庫数)を超える当選枚数を選定することはできません)。

- 全応募者のデータが含まれている(行は削除できません)。

- CSVの中身との整合性を確認するため、メール本文に「当選:〇件、補欠:〇件、落選:〇件」を明記ください。


弊社側で頂いたファイルをシステムにアップロードいたします。アップロード実施後、応募者に結果メールが送信されます。


 

参加者選定手順 (複数チケット券種の場合)

1.CSVファイルを開きます。応募フォームが含まれますので、内容を確認してください。


2.当選、落選、補欠を決定し、CSVファイルのBのセル「状態」の項目を入力してください。


デフォルトは全員-10となっていますので、以下の値を入力してください。


当選:10 と入力してください

※当選者数はチケット在庫数となります。

(チケット作成画面で設定されたチケット枚数)チケット枚数以上の当選者を出すことはできません。

補欠:0 と入力してください

落選:20 と入力してください


応募者が複数チケット種類に応募した場合、チケット種別ごとに当選、落選、補欠を決定し、入力してください。


【注意】行は削除しないでください。



3.以下の項目のデータだけを残し、その他の項目データはすべて削除してからCSV形式でファイルを保存してください。

- 「応募ID」(A列)

- 「状態」(B列)

- 「チケット名」(F列)

- 「枚数」(G列)

      ※Peatixは主催者様がフォームで取得した個人情報にアクセスいたしません。


4.以下の点を今一度ご確認の上、弊社担当者よりお送りしている設定完了メールへの返信の形でCSVファイルをお送りください。

-  各応募者の「状態」(B列) が-10 から 10 / 20 / 0 のいずれかに変更されている。

- CSVに含まれている情報は、「応募ID」(A列)「状態」(B列)「チケット名」(F列)「枚数」(G列)のみである。

- チケットごと、当選枚数が在庫数を超えていない(チケットごと、チケット作成画面で設定した枚数(在庫数)を超える当選枚数を選定することはできません)。

- 全応募者のデータが含まれている(行は削除できません)。

- CSVの中身との整合性を確認するため、メール本文に「当選:〇件、補欠:〇件、落選:〇件」を明記ください。


弊社側で頂いたファイルをシステムにアップロードいたします。アップロード実施後、応募者に結果メールが送信されます。