イベントの作成には、イベント開始日時と終了日時をご登録できます。複数回開催のイベントの場合、①各開催ごとにイベントページを複数作成する方法と②1つのイベントページで複数回開催のイベントを管理する方法があります。


①各開催ごとにイベントページを複数作成する方法

各開催ごとにイベントページを作成する方法の場合、イベントの複製機能を利用をお勧めしております。

なお、販売代金の払い出しが各イベントページごとに行われるため、振込み手数料210円が各イベントページごとに発生します。



②1つのイベントページで複数回開催のイベントを管理する方法

複数開催のイベントを一つのイベントページでご登録頂く場合、イベント開始日時からイベント終了日時までの日付をご登録ください。開催ごとに、チケットを作成してください。 イベントページ詳細とチケット名にイベントの開催日時をご案内ください。


イベント全体の販売期限の初期設定は、イベント開始日時までとなっています。イベント開始後もチケットの販売をしたい場合や、チケットごとに締め切りの設定をご希望の場合、販売期限の設定方法をご確認ください。


注意点:

- イベント日程が複数日にわたる場合は、払い出し手続き日がイベント最終日以降の5営業日以内となります。

- イベントリマインドメールがイベント開始の24時間前にすべての購入者(お申し込みされたチケット種別に関わらず)に送信されます。