やむを得ない事情に限り、公開したイベントを中止(キャンセル)することが出来ます。

[新型コロナウイルス]イベントの開催・中止について検討されている主催者の方はPeatixブログをご確認ください。 

 

  1. イベントをキャンセルする前に、ご事情を参加者にご連絡ください
  2. イベントのキャンセルは必ずイベント開始前までに行ってください。
  3. イベントの中止手続きを頂いた後、中止をお伝えする自動メールがチケットをご購入されたお客様に届き購入代金全額が返金されます。
  4. 有料チケットが販売されているイベントで、有料チケット1枚以上を販売済みの場合は以下の通りの返金手数料を頂戴します。


ご注文日から50日未満のご注文につきまして:

  • クレジットカードでのお支払い分:返金手数料はかかりません。
  • コンビニおよびATMでのお支払い分:お支払いあたり1件につき500円(不課税)の返金手数料を頂戴致します。

画面の指示に沿ってクレジットカード情報をなどをご入力し、キャンセルの手順を完了してください。


ご注文日から50日以上のご注文につきまして:

お支払い方法に関係なく、お支払いあたり1件につき500円(不課税)の返金手数料を頂戴致します。

画面の指示に沿ってクレジットカード情報をなどをご入力し、キャンセルの手順を完了してください。



* イベントをキャンセルすると、以下のことが自動で行われます。

  • 公開されたイベントページが削除され、URLにアクセスしても閲覧できなくなります。
  • フォームで取得していた参加者リスト(CSV)が見られなくなります。


※ 2020年8月18日キャンセル分より、返金手数料は、 500円から340円への値下げになる予定です。



イベントのキャンセル方法

1.イベント編集画面にある「その他」ボタンをクリックし、「イベントをキャンセル」を選択してください。




2.イベントをキャンセルされる場合は、「はい」をクリックしてください。

  

 


3.返金手数料が発生している場合は、その金額の確認が表示されます。


3-1手数料の請求はPayPalを通じて行われます。画面の指示に従ってキャンセルの手続きを行ってください。


*請求書払い等、PayPal以外の決済方法ではお支払できません


4. 払い戻し手数料の決済が完了すると、イベントのキャンセルも完了です。画面上に「イベントをキャンセルしました」が表示されます。



返金

返金処理の方法はチケットお申込み時の決済方法によって異なります。


1.クレジットカードでチケットをご購入された場合


キャンセル処理実行後、参加者がご利用になられたクレジットカード会社を通じて返金処理が行われます。

尚、返金処理の方法はクレジットカード会社の締め日により異なります。 詳しくは以下をご覧ください。


キャンセル処理を実行した日付がカードの締め日よりも前の場合

当月のご利用に対して、当月内の返金処理がなされる為、ご請求は発生致しません。

カードのご利用明細には、利用分とキャンセル分が2行に分かれて表示される場合がほとんどです。


キャンセル処理を実行した日付がカードの締め日を過ぎていた場合

当月のご利用に対して一旦、ご請求が発生し、翌月のご請求時にマイナス請求の形でご返金致します。


2.コンビニ/ATMでチケットをご購入された場合

コンビニ/ATMでチケットを購入された場合は、参加者の指定銀行口座に返金されます。キャンセル処理実行後、弊社サポートより、参加者にご返金に関するご案内のメールをお送り致します。