この度はPeatixをご利用いただき誠にありがとうございます。


Peatixは、誰でも簡単にイベント管理、チケット販売・集客が行えるウェブサービス・モバイルアプリです。 イベント主催者様は、個人・法人問わず契約書の締結などの手続きなく、規約に同意の上ユーザー登録したらすぐにチケット販売が可能です。 


イベントの参加者はウェブやスマートフォンアプリを通じてチケットを申し込むことができます。 

 



ここでは、初めてPeatixをご利用いただくイベント主催者様向けの利用方法の流れをご説明いたします。


(下記図は会場で実施する有料イベントの場合のフローです)

 

1.アカウントを作成する

https://peatix.com/signup からアカウントを作成いただきます。規約をご確認の上、メールアドレスで新規Peatixアカウントを作成するか、Facebook/Twitter/Google/TwitterアカウントでPeatixアカウントをご登録ください。 


2.グループ/イベントを作成する

まずはグループを作成し、グループ内に参加者に告知をするためのイベントページを作成します。イベント内容の詳細や、販売するチケット枚数の設定、事前アンケートフォームの作成、販売期限・販売方法など細かい設定も行うことが可能です。

詳しくは下記のリンクをご覧ください。


機能一覧

グループ/イベントを作成する(会場で実施するイベント)

グループ/イベントを作成する(オンラインイベント)

※Peatixは配信プラットフォームではございませんので、外部の配信プラットフォームをお使いいただく必要がありますが、取得した配信URLをイベントページに登録することで手間なくオンラインイベントを運用いただけます。


会場とオンラインを併用するイベントの場合

 

3.イベントを公開、告知する

公開するイベントページの内容が決まったらイベントを公開します。イベントページの公開をすると、イベントページのURLが発行されますので、ホームページやメール、Twitter、Facebook などでイベントの告知をしてください。イベントページの公開と告知方法について、詳しくは下記のリンクをご覧ください。


イベント集客について


 

4.参加者がチケットを申し込む

イベントが公開されるとチケットの販売が開始されます。チケットの販売状況はいつでも管理画面で確認することができます。


参加者のチケット申し込み方法

Peatixのチケットとは

チケット販売管理について


5.参加者を管理する

チケットを申し込んだ参加者の情報は管理画面で確認することができます。参加者からの問い合わせや、チケットキャンセルの依頼などもアカウントに登録したメールアドレスに連絡が入ります。キャンセルポリシーは主催者様のポリシーに準じ、キャンセルを受け付ける場合は主催者様に注文キャンセル手続きを行っていただきますが、有料チケットの返金はPeatixが代行します。詳しくは下記のリンクをご覧ください。


参加者管理について

 


6.イベント当日、受付をする

Peatixでは、複数の入受付方法(タップ、QRコード、パソコン、紙リスト)をご用意していますので、イベント前に会場の環境や、イベント参加人数などを考慮して、受付の準備を行ってください。詳しくは下記のリンクをご覧ください。


イベントの受付方法(会場で実施するイベント)

イベントの受付方法(オンラインイベント)

 

7.チケット販売代金を受け取る

有料チケットを販売する場合、参加者からのチケット代金はPeatixがお預かりし、各イベント終了後、5営業日以内にチケット販売代金から決済処理費用と振込手数料を差し引いた金額を主催者様にお支払い致します。イベントを公開すると、アカウントの設定画面に「払い出しに関する情報」(銀行口座情報)を登録する欄が表示されますので、忘れないうちに登録しておくことをお勧めします。無料チケットを販売する場合、手数料は一切かかりません。詳しくは下記のリンクをご覧ください。



販売手数料・売上の払い出しについて

 


主催者様からのよくあるご質問


今すぐPeatixを利用する

 




法人、団体のイベント運営はPeatixビジネスにおまかせください。

Peatix コンシェルジュ

「大事なイベントなのに参加者が集まるか不安。」
「他にも業務が忙しくて、イベントの準備が間に合わない。」
「代理店に頼むと費用がかかりすぎる」

そんなときは、Peatixビジネスにご相談ください。イベントの担当者様の煩雑なイベント運営をサポート致します。 詳しくはPeatixビジネスをご覧ください。